artPotluck award 2019

結果発表

厳選なる審査の結果、artPotluck award 2019の受賞者を下記に発表いたします。

 

【大賞】
岩崎 ナギ さん

 

【ファイナリスト】
大渕 ともみ さん
Aya Sassa さん
石下 理栄 さん
Geoffrey Bouillot さん

以上。

 

大賞受賞者の個展情報及び
ファイナリストの活動は今後、こちらで随時発信してまいります。
沢山のご応募をいただき、ありがとうございました。

 

artPotluck運営一同
2020.01.07

大賞作家プロフィール

岩崎ナギ ( IWASAKI Nagi )

黒目黒髪166小柄細身日本男児

日本水彩画会会友・京都芸大卒

岩崎ナギは世界最速の水彩画家。落書自身を「想像」する事により「街から盗む」事無く誰かが語るべき「小歴史」を描く。

想像ゆえに落書部分の光が「左から右」なら、壁部分は「右から左」、逆の光で描かれるのが特徴だ。

西洋美術では左から右は「日常」右から左は「奇跡」。

ツマラない日常にも奇跡が宿り生きるに値する事を証明するのが岩崎ナギの世界最速の水彩だ。